閉じる
  • 自分でトレードひまわりFX
  • 自動でトレードエコトレFX
  • FXを学ぶアカデミーチョイス
  • マーケット
    情報を知る
  • お客様サポート
お困りのことがございましたら
お気軽にお問い合わせください
0120-86-9686
受付時間 AM9時〜PM5時(土日・年末年始を除く)
閉じる
MENU

自分でトレード ひまわりFX

自動でトレード エコトレFX

FXを学ぶ アカデミーチョイス

マーケット情報

お客様サポート

閉じる

ローカルナビゲーション
  • 会社情報
  • 口座開設
  • お客様サポート
  • デモ口座について
  • キャンペーン
  • よくある質問
  • 会社情報

2016年4月8日

エコトレFX タイプ別抽出機能リニューアルと
タイプ別売買システム攻略ガイドリリースのお知らせ

日本で初めてFX取引を提供した「ひまわり証券」(東京都港区、代表取締役 神馬宗夫)は、、2016年4月8日よりFX自動売買ツール「エコトレFX」に搭載されている各売買システムを特徴ごとにタイプ分けし、それぞれを選択して抽出できるようになりました。
また、各タイプの特徴と運用の開始・停止を検討するタイミングの目安などを記載した「タイプ別解説付き!売買システム攻略ガイド」も同時にリリースいたしました。

タイプ別抽出機能について

売買システムは模倣されないよう基本的に取引方法がブラックボックスとなっており、お客様は、運用成績や通貨ペアといった僅かな情報だけで売買システムを選んでいただくというのが一般的です。
そこで、ひまわり証券では、各売買システムをこれまでの実際の運用を元にタイプ分けすることで、お客様のスタイルや相場観に合った売買システムを選びやすく、また、売買システムの運用の開始・停止といったタイミングを掴んでいただきやすくいたしました。

売買システムの7種のタイプ
タイプ 基本的な特徴
一発逆転 1回のトレードにおける利食いの大きさを重視した設計。
トレンド 基本的には順張りで、トレンドに付いていくことを目的に設計。
オールマイティ あらゆる相場局面に対応できることを目指して設計。
アンチブレイク パターン分析によりトレンドの発生を事前に検知してエントリー(新規建て)することを目的として設計。
デイトレ エントリー(新規建て)から24時間以内に決済されることを目的に設計。
コツコツ 勝率を重視することで、小幅な利益をコツコツと積み上げていくことを目的に設計。
ループ 一定の値幅ごとに売り買いを繰り返す設計 「ループ・イフダン(R)」シリーズ

タイプ別抽出機能画像

「タイプ別解説付き!売買システム攻略ガイド」について

「タイプ別解説付き!売買システム攻略ガイド」では、各タイプの特徴と、各タイプの代表的な売買システムの詳しい説明、全ての売買システムの特徴を記載しております。
特徴を知っていただくことで、お客様の取引がより戦略的になり、納得のいく取引に近づけるものと考えております。

▼「タイプ別解説付き!売買システム攻略ガイド」については、こちらからご確認ください
http://ecotre.himawari-group.co.jp/ecotre-fx/guide/pdf/kouryaku.pdf

【ひまわりFXにおける重要事項】

  • 外国為替レートの変動やスワップ金利の支払いによりお客様が損失をこうむるリスクがあり、投資元本が保証されるものではありません。
  • 取引金額が証拠金の額に比べて大きいため、マーケットの変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく、状況によっては、その損失は証拠金の額だけに限定されません。
  • 取引手数料は無料となっております。※「エコトレFX」をご利用の際には、別途助言手数料が発生します。
  • 提示価格及び取引価格にはスプレッドといって売値と買値に差があります。スプレッドは固定ではなく、主要経済指標の発表前後、早朝や主要市場の休日等で市場の流動性が低い時間帯、予期せぬ突発的事象等の発生時には、拡大する場合があります。
  • 個人のお客様の場合、レギュラー口座、シストレ口座の証拠金は証拠金率が4%以上になるように設定します。法人のお客様の場合、レギュラー口座、シストレ口座の証拠金は証拠金率が1%以上になるように設定します。また、その証拠金は外国為替レートにより変動します。
  • 取引のお申込みの際には、ガイドブック、契約締結前交付書面・口座約款等の取引説明書をよくお読みいただき、仕組みやルールを十分にご理解のうえ、資産に合わせて、お客様ご自身の判断と責任において行っていただきますようお願い申し上げます。
  • その他詳細は、ホームページにてご確認ください。

ひまわり証券株式会社
関東財務局長(金商)第150号(金融商品取引業)
加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会・日本証券業協会・一般社団法人日本投資顧問業協会