閉じる
  • 自分でトレードひまわりFX
  • 自動でトレードエコトレFX
  • FXを学ぶアカデミーチョイス
  • マーケット
    情報を知る
  • お客様サポート
お困りのことがございましたら
お気軽にお問い合わせください
0120-86-9686
受付時間 AM9時〜PM5時(土日・年末年始を除く)
閉じる
MENU

自分でトレード ひまわりFX

自動でトレード エコトレFX

FXを学ぶ アカデミーチョイス

マーケット情報

お客様サポート

閉じる

ローカルナビゲーション
  • ひまわりFX TOP
  • FXの基礎知識
  • 商品概要・サービス
  • 取引システム
  • 入出金
  • 登録内容の変更
  • ひまわりFX PRO虎の巻

MACD - ひまわりFX PRO虎の巻

テクニカル指標一覧に戻る

MACD

概要

MACDとは、Moving Average Convergence Divergence の略で、直近のデータに重点を置いた指数平滑移動平均を使って、トレンドの強さや転換点を見たり、買われすぎ、売られすぎを判断するテクニカル指標です。

MACD

見方のポイント

  1. MACDの値を見る
    0より大きい⇒上昇トレンド
    0より小さい⇒下降トレンド
  2. MACD線とシグナル線の位置関係を見る
    MACD線がシグナル線より上にある⇒上昇トレンド
    MACD線がシグナル線より下にある⇒下降トレンド
  3. ダイバージェンスを見る
    チャートの傾きとMACD線の傾きが逆(ダイバージェンス)⇒トレンドが弱い⇒トレンドの終了を警戒

売買シグナル

  • 買いシグナル⇒0より大きい位置でMACD線がシグナル線を下抜けたとき
  • 売りシグナル⇒0より小さい位置でMACD線がシグナル線を上抜けたとき

計算式

MACD線=短期(12日)EMA-長期(26日)EMA
シグナル線=MACDの(9日)EMA

ユーティリティーメニュー