配当落ち・権利落ち

はいとうおち・けんりおち

  • 証券用語
  • 相場用語
  • 為替用語
  • 経済用語

上場株式の配当や分割の権利は株主の権利確定日に所有していることが条件となりますので、権利確定日の翌日にはその権利は消滅します。これを、配当の場合には、配当落ち、分割その他の権利の場合には権利落ちといい、その内容に応じて株価は表面上下がります。取引所では決済日の関係で、株主権利確定日の3日前から配当落ち、権利落ちとして売買を行うことにしています。


ひまわり証券会社概要

FX基礎知識はこちら

.

→ 用語集検索ページへ

閉じる
Copyright © Himawari Securities, Inc