ひまわりFX for iPhoneダウンロード

【アイフォンアプリ】ひまわりFX for iPhoneユーザーガイド 3.チャート

【アイフォンアプリ】ひまわりFX for iPhoneユーザーガイドを印刷する場合はこちら

.

3-1 チャートを表示する

タフバー(チャート)

タフバーの”メニュー”から「レート」にタッチするとレート一覧が表示されます。

チャートは、チャート表示エリアに1つ、テクニカル表示エリアに2つ、最大で合計3つのテクニカルチャートが表示可能です。

【iPhoneアプリ】ひまわりFX for iPhoneチャート表示①注文ボタン
タッチすると新規注文画面が表示されます。
②チャート設定ボタン
タッチするとチャート設定画面が表示されます。
③更新ボタン
タッチすると最新の状態に更新されます。
④チャート設定状況
チャートの表示設定の内容です。
⑤通貨ペア/足種類設定ボタン
タッチすると設定画面(ピッカー)が表示され表示する通貨ペア/足種の設定ができます。
⑥レート軸
レート目盛りエリア内でタッチすると横線がチャート表示され細かくレート確認ができます。
⑦現在レート
更新されたレートが表示されます。
⑧チャート表示エリア
ローソク足やトレンド系テクニカルが表示されます。
⑨テクニカル表示エリア
テクニカルチャートが表示されます。
⑩時間軸
時間目盛りエリア内でタッチすると縦軸がチャートに表示され、ローソク足の時刻を確認できます。
⑪4本値
Open(始値)、High(高値)、Low(安値)、Close(終値)を表示します。

また、横表示にすることで、より広範囲のチャートがご覧いただけます。

3-2 通貨ペア・足種を変える

【方法1】チャート画面右上にある「通貨ペア/足種」ボタンをタッチすると選択画面(ピッカー)が表示されます。   選択画面(ピッカー)内の適用をタッチして設定完了です。
【iPhoneアプリ】ひまわりFX for iPhoneチャート画面1 矢印 選択画面
【方法2】チャート画面右上にある設定ボタンをタッチします。 チャート設定内にある「通貨ペア/足種」をタッチすると選択画面(ピッカー)が表示されます。 選択画面(ピッカー)内の適用をタッチして設定完了です。
チャート画面1 矢印 チャート設定画面 矢印 選択画面

3-3 チャートの種類・Bid(売)Ask(買)の切り替え

チャート画面右上の設定ボタンをタッチすると「チャート設定画面」が表示されます。 Bid(売)かAsk(買)の表示させたい方を選択し、
画面左上の適用ボタンをタッチして設定完了です。
【iPhoneアプリ】ひまわりFX for iPhoneチャート画面1 矢印 チャート設定画面

3-4 テクニカルチャートの設定

【手順1】チャート画面右上の設定ボタンをタッチすると「チャート設定画面」が表示されます。 【手順2】チャート設定画面内のテクニカル設定で「チャートパターン」をタッチします。 【手順3】選択したチャートパターンの右側をタッチします。
【iPhoneアプリ】ひまわりFX for iPhoneチャート画面 テクニカル設定1 テクニカル設定2
チャートパターンとは?
■テクニカル1 : チャート表示エリアに1つ表示します。
■テクニカル2 : チャート表示エリアに1つ、テクニカル表示エリアに1つ表示します。
■テクニカル3 : チャート表示エリアに1つ、テクニカル表示エリアに2つ表示します。
【手順4】各テクニカルの設定をします。
各テクニカル設定①テクニカル切替え
設定するテクニカルの切換えができます。
※選択したチャートパターンによっては切換えできません。
②各線の対応色
各線に対応した色が確認できます。
③テクニカル設定値の対応表示
選択画面(ピッカー)の数値がどのテクニカルに対応しているか確認できます。
④テクニカル選択/設定値選択
選択画面(ピッカー)を動かし各設定ができます。
⑤デフォルト/適用/戻る
デフォルト : 初期設定値に戻します。
適用 : 選択画面(ピッカー)内の設定を完了します
戻る : 1つ前の画面に戻ります。
【手順5】チャート設定画面左上の適用ボタンをタッチして設定を完了します。
チャート設定画面
ページトップへ
(c) Himawari Securities,Inc. All rights reserved.